【2016年版】ちちぶる初の編集後記を公開!


こんにちは、編集長のあざみっくすです。

2016年も残すところ、あと2日。みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

「ちちぶる」も今年の3月20日に立ち上げて、まる9ヶ月が過ぎたところです。様々なスポットや人々をご紹介させていただき、多くの反響をいただけたことに、深く感謝しております。

さて、年の瀬のこんな日、「ちちぶる」初の編集後記を書こうと思います。
※少しまとまらなかったのですが、グズグズしていると年が明けてしまいそうなので公開します(笑)

 

そもそもなぜ「ちちぶる」を始めたのか

ここはぜひ、語っておく必要がありますよね(笑)。

秩父には「等身大の魅力発信」が必要だと思ったことが最大の理由です。ゆるキャラを作るでもない、秩父を舞台にしたアニメを作るでもない。もともと、秩父が持っていた魅力(景色、人、祭りなど)を等身大にしっかり伝えることで、秩父はさらに人が集まる素敵な街になっていくポテンシャルを持っています。

ただ、こういった等身大の発信が今まではされてませんでした。画一的な情報サイト、スマートフォンでも見ずらい観光情報。その場所にはもっともっと背景やストーリーがたくさん眠っているのに、それらが正しく世の中に発信されていない、そう思ったのです。

そこから、自分自身で秩父の魅力を”再発見”し、これらの魅力がどうやったら伝わるかを徹底的に考え、「ちちぶる」というメディアを通して発信していこうと決めてわけですね。

よく、「秩父は田舎で”何もない”」なんてことを聞いたりします。でも、それは大きな間違いで、目の前にある当たり前のことを、第三者目線で切り取ってみると、それが独自の魅力だったりすることも多々あります。。この目線が「ちちぶる」においては重要だと思っています。

 

2016年「ちちぶる」はどうだったか

では、実際にこの9ヶ月間でちちぶるはどのような実績を残せたのか。幾つかの視点で見ていきましょう。

サイトのアクセス数

2016年3月20日〜2016年12月30までの「ちちぶる」サイトのアクセスは以下となります。

  • PV数(ページビュー数) 135,363 
  • ユニークユーザー数(訪問した人の数) 45,966

おー、45,000人以上の方がサイトに訪れてくれたんですね!ありがとうございます!!メディアサイトとしては、まだまだの数字ではありますが、それでも「秩父」に特化して情報発信をしていることを考えると、よくやってこれたな〜と(笑)

 

SNSのファン数及びリーチ

「ちちぶる」はFacebookやTwitterからサイトに訪れていただくことも非常に多いです。ここでは、それぞれのSNSのファン数を見ていきましょう。

  •  Facebookページ 2,723いいね
  • Twitterフォロワー数 845
  • instagramフォロワー数 254

「ちちぶる」の場合、特にFacebookの反応率が高く、一回の投稿で平均で5,000人以上の方にリーチ(表示される)、多い時には10,000人以上にリーチすることもあります。これだけ拡散されるのは、ローカルメディアならでは、なのかなと思っています。

 

メディア連携

「ちちぶる」自体のサイトではなく、他のサイトとの連携も多く進めてきました。

ことりっぷさま

7月より、女性に絶大な人気を誇る旅行雑誌「ことりっぷ」さんと、パートナーメディアとして提携いたしました。これは大きかった!全国各地のローカルメディアをつなぐ、パートナーメディアの仕組み。

これをきっかけに多くのメディアさんと連携することもできましたし、ことりっぷさんとのタイアップ記事も作ることができました。

ことりっぷさんとのタイアップ記事「パートナーメディア「ちちぶる」が教える、地元の人が通う秩父のいきつけ5選

 

まっぷるさま

ことりっぷと同じ出版社である「昭文社」様の「まっぷる」。こちらのアプリと提携をすることで、さらに多くの方に秩父の情報を発信することができました。

 

SPOT CLIP様

全国のイベントやお出かけ情報を届けてくれるアプリ「SPOT CLIPさま」と提携いたしました。このアプリから「ちちぶる」の情報を見ていただき、問い合わせ頂いた方もいらっしゃいました。感謝!

 

よく読まれた記事は?

2016年、ちちぶるでは合計118本の記事を公開いたしました。そのうち、アクセス数が多かった記事をご紹介いたします。

埼玉秩父の「MAPLE BASE(メープルベース)」でほんわりパンケーキ×メープルシロップの素敵スイーツを楽しもう!

2016.05.12

実はちちぶるの中で一番読まれている記事がこちら。ミューズパークの「メープルベースさん」をご紹介した記事。「メープルベース」で検索した方が訪れることが多いようです。

 

秩父のカフェ「ジェラテリア HANA(ハナ)」の隠れ家感ハンパない!

2016.06.11

定峰の自然あふれる素敵カフェ「ジェラテリアHANA」。こちらも安定して、検索から訪れる方が多かったですね。

 

手作りジェラートを南国雰囲気で楽しむ秩父番場のカフェ「サン・ドルチェ」

2016.06.21

秩父神社近くのジェラート屋さん。秩父で長く愛されてきたお店の2号店です。(今は1号店が閉店しているので、こちらが本店)秩父ならではのお酒を使ったジェラートなど、充実したラインナップにいつも心を躍らせています。

 

2017年はどうするか?

というわけで、全力で駆け抜けてきた2016年ですが、2017年はさらに加速して色々な取り組みをやっていこうと思います。ネットの情報発信にとどまらず、秩父独自の商品をストーリーとともに販売する通販サイト「ちちぶるショップ」や、秩父を知り尽くした人たちと巡る「ちちぶるツアー」、あとは紙のメディアもやっていきたいですね。

いろいろと夢が膨らんでいます(笑)

 

おまけ:ちちぶるの内部事情

最後にちょこっとだけ、「ちちぶる」の内部事情を公開(笑)

実は「ちちぶる」は編集長のぼく1名で運営しています。編集長というのは名ばかりで、ライターもやるし撮影もするしサイトも作る、とにかく全部一人でやってます。

編集長プロフィール:1982年、秩父郡横瀬町の芦ヶ久保地区に生まれ、高校まで秩父で過ごす。その後、上京し大学、社会人と東京で過ごし、今年の11月、秩父に完全Uターン。「ちちぶる」にフルコミットで活動中

ただ、ここまでなんとかやってきましたが、やはり一人の限界はあるわけで…来年は一緒に「ちちぶる」を運営してくれる仲間に出会いたいです!記事を書く、写真を撮る、サイトを管理する。もうなんでもOKです、猫の手も借りたいのですから(笑)

我こそは!という方、えいやっとこちらから問い合わせをしてみてください!お待ちしています〜

 

まとめ

というわけで、2016年はかなり手探りな状態で突き進んでまいりました。来年はもう少し企画モノや人物などの深めのコンテンツをやっていきたいと思います。そして、秩父という街が持っている独自の魅力をガシガシ発見し、背伸びをしない本来の秩父の姿を多くの人に届けていきたいと思います!

来年も皆様、どうぞよろしくお願い致します!
良いお年をお迎えくださいませ!

 

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止いたします。