7月19日、20日は秩父の川瀬祭りで夏祭りを満喫しよう!


こんにちは、編集長のあざみっくすです!

 

秩父の夏祭りといえば、先日ご紹介した「あめやくし」の他に「川瀬祭り」がありますね!

というか、川瀬祭りは秩父夜祭の対比にあるお祭り。

8基の笠鉾・屋台が秩父の街を曳き回される、大変盛り上がる大イベントですね。

 

S__3285074-2

豪華な笠鉾・屋台が素敵なんですよね~

 

20日の14:30過ぎ頃、なんと重量約400kg神輿が、荒川の清流の中へと入る「神輿洗いの儀式」が行われます。

ほんと、秩父屋台囃子も鳴り響く熱狂の2日間になります!

 

是非、秩父の夏祭りを代表する川瀬祭りを楽しんでみてくださいね!

 

「川瀬祭り」の概要

イベント名 川瀬祭り
ジャンル 祭り
開催日時 7月19日(火)~7月20日(水)
開催住所

秩父市街、秩父市番場 秩父神社

アクセス ■電車・バス・徒歩 秩父鉄道 – 秩父駅より徒歩3分。
     西武鉄道 – 西武秩父駅より徒歩10分
■車 関越道花園ICから国道140号経由35km50分
参考サイト 秩父観光ナビ
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止いたします。