チャンスは木・土曜日!本当は秘密にしておきたい素敵なお店「季節の酵母パン 苺じるし」


こんにちは、編集長のあざみっくすです!

 

友人に秩父の隠れたオススメスポットを聞きながら、いろんなお店を発掘しているのですが、「本当に秘密にしておきたかったけど・・・」ともったいぶられた(笑)素敵なパン屋さんの紹介です。

早速、行ってまいりましたが、いやあ、本当においしいパンがいただける素晴らしいお店です。

 

なんといっても、パンごとに季節の酵母を使い分けて焼いているというこだわり具合。

そりゃあいろんな種類のパンを食べても飽きないわけだ!

 

それでは紹介していきましょうー!

 

場所は国道299号線を少し入ったところにある意外な場所

アニメ「あの花~」で有名な秩父橋を渡り、尾田薪方面へ迎い、途中で国道からわかれた道沿いにあります。

 

DSC_1061-2

こちらがお店!

一軒家の一部をお店にしている感じですかねー

店先のテーブルでパンを食べることができます、開放感サイコー!

 

DSC_1064-2

看板もしっかりあるので、注意してみていれば見逃さないと思います。

 

パンが並ぶショーケースはワクワクそのもの!

パン屋さんてなんで並んでるパンを見るだけで楽しいんですかねー

こちらのお店も、一品一品がこだわりの季節の酵母で作られているので、めちゃくちゃ目移りしちゃいます。

 

DSC_1069-2

「苺酵母のクランベリークグロフ(500円)」

 

DSC_1068-2

「びわ酵母のクリームチーズバナナ(250円)」

 

DSC_1066-2

「ローズマリー酵母のバケット(300円)」

 

DSC_1067-2

「オレンジ酵母のプリンマフィン(290円)」

 

いやあ、迷う(笑)

この日は14時過ぎにお伺いしたので、残っている一部のパンといった感じですが、それでもこのバリエーション!

すごいですねー

 

コーヒーもいただけるし、トースターもあり

しかもこちらのお店、ただパンをテイクアウトで販売しているだけでなく、

店先の(お庭)のテーブル席でゆったりと買ったパンを食べることができます。

 

DSC_1070-2

コーヒーの試飲サービスも!

 

DSC_1072-2

しかもトースターのご用意もあります。

お好みでホックホクのモッチモチでパンをいただくことが出来ちゃうんですね!

 

季節の酵母を使ったパンはモチモチで幸せ気分になれる!

さて、今日は「苺酵母のクランベリークグロフ」と「びわ酵母のクリームチーズバナナ」をいただきます。

 

DSC_1074-2

開放感あふれるお庭のテーブルで、コーヒーとともにパンをいただきまっす。

 

DSC_1076-2

パンの香りが素晴らしい、食欲がそそられまする!

 

DSC_1081-2

パンは本当にモッチモチ!おいしいです!

うーん、湧き上がる幸せ、おいしいパンと心までほっこりするから素敵です。

 

 

こちらのお店、実は木曜日土曜日のみの営業でして、ふらっと立ち寄っても空いてないケースがあるかもしれません。

しっかりと開店している曜日か確認して、できれば公式facebookページ参照したうえで、お出かけすることをお勧めします!

きっと、穴場パン屋さんの魅力に一気に引き込まれてしまうことでしょう!

※地域の様々なイベントにも出店しているようです。詳しくは公式Facebookページをチェック!

 

「季節の酵母パン 苺じるし」の概要

 

店名 季節の酵母パン 苺じるし
ジャンル パン屋・カフェ・喫茶
住所

埼玉県秩父市寺尾2760-3

アクセス 秩父鉄道「大野原駅」から1,456m
営業時間 木曜、土曜 11:00~15:00

※パンがなくなり次第終了
定休日 月~水曜・金曜・日曜
問い合わせ先 0494-24-0212
参考サイト 公式Facebookページ
食べログ
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止いたします。