秩父の裏路地にある「ミトヤホンテン」で、和洋スイーツを合わせて楽しむのが地元流!


こんにちは、編集長のあざみっくすです!

 

秩父の街中って、意外と大通りを中に入った通りが、昭和な雰囲気を醸し出す、趣深い空間だったりするんですよねー

本町の裏路地もそんな素敵な雰囲気の通りがあるのですが、そこにひっそりとたたずむ洋菓子店があります。

 

ミトヤホンテン(MITOYA HONTEN)

 

むむ?地元民ならこの名前を聞くと間違いなく反応します(笑)

そう、われら地元民が知っているのは、『ちちぶ餅』で有名な「水戸屋本店」。

あれ?同じ店?と思って気になり、早速行ってみました!

 

場所は秩父市内、裏路地

大通りと平行にある裏路地に「ミトヤホンテン(MITOYA HONTEN)」はあります。

 

DSC_0872-2

秩父もこんな裏路地がありまして、結構雰囲気が良いんですよね。

 

DSC_0875-2

本格的に情緒感が漂う路地!

 

DSC_0873-2

そんな路地裏に、古民家風のオシャレな建物が出現!

こちらが「ミトヤホンテン(MITOYA HONTEN)」です。

表通りに古くからある「水戸屋本店」の真裏にあり、同じお店でした!

 

DSC_0876-2

店先にベンチなんかもあって、ゆっくりできそうです~

 

DSC_0878-2

お!イチオシ商品か?「ごまシュー」

うーん、いい香りが口の中に広がるシュークリームが想像できます!

 

店内に広がるあまーい香りにココロがウキウキ!

ではお店の中に入ってみましょ!

 

DSC_0879-2

お店の中に入った瞬間、焼き立てシュークリームの香りがほわっと・・・めちゃめちゃいい匂い!

そして、真っ赤なオーブン(?)が目につきます。

ここでじゃんじゃんシュークリーム焼いているんですねー

 

DSC_0881-2

あ、秩父のゆるキャラ「ポテくまくん」のお菓子だ!なんとマフィンとな。

 

DSC_0882-2

「ポテくまくんのおてて」というお菓子。いやあ、かわいいな!

 

メニューはシュークリームだけじゃない!スイーツを存分に楽しめるラインナップ!

メニューもチェックします。

 

DSC_0883-2

こちらがケーキメニュー。

おお、けっこう種類ありますね!迷うですよ(笑)

あ、でも地元民に愛されている、あの「餅」が無いじゃないですか・・・

 

ダメもとで店員さんに「ちちぶ餅、こっちでも食べたいです!」とお願いしたところ・・・

 

DSC_0891-2

はい、すんなり出してくれました!(表のお店に置いてあるんだから、当たり前か(笑))

というわけで、ただ包装された餅を出すのではなく、ちゃんとお皿にスイーツ感たっぷりで提供いただきました。

ちちぶ餅1個で260円。

 

DSC_0890-2

そして、お店からのイチオシ「ごまシュー」もいただきます~(230円)

 

DSC_0888-2

店内でゆっくり食べられるとのことで、アイスコーヒー(350円)も注文。

ゆっくりカフェのようにくつろぐこともできます。

 

 

和洋折衷でスイーツを楽しむと極上の喜びに(笑)

さて、お餅とシュークリーム、なかなか無い組み合わせですが、一度で和洋が楽しめるのもなかなか乙です。

 

DSC_0893-2

ちちぶ餅は安定のおいしさ、いやあ、ほんとにモッチモチですよ!

昔から変わらないなあ、この味は、最高です!

 

DSC_0894-2

こちらが「ごまシュー」

おお、黒ゴマですかね?惜しげもなく、ふんだんにクリームが目いっぱい詰め込まれています。

う~ん、これまたおいしい!ごまの風味が、うまくクリームと絡んでいて、外側も焼き立てなのかな?めっちゃいい香りがします!

(油断してかぶりつくと、クリームがあふれ出ます(笑))

 

一つのお店で和菓子も洋菓子も一緒に楽しめて、なんか得した気分です!

 

おまけ:店先のポンプ式井戸が情緒あふれる!

店先になんと、昔ながらのポンプ式井戸があります。

 

DSC_0901-2

おお!いい雰囲気醸し出してます~

 

DSC_0896-2

わ!ちゃんと出ました!今でもしっかり使えるんですね。

(写真は水がちょろちょろ出てるように見えますが、もっとジャブジャブでます!)

 

 

いやあ、なんだかんだ、和洋菓子を好きなだけ楽しんで、井戸で趣深さを感じて・・・

楽しめることは片っ端から楽しみました(笑)

 

スイーツ自体もとってもおいしいですし、落ち着いた路地裏にあるお店なので、ゆっくりと流れる時間の中で、

ちょっとした休憩をここで過ごしても良いかもしれませんね!

 

ミトヤホンテン(MITOYA HONTEN)の概要

店名 「ミトヤホンテン(MITOYA HONTEN)」
ジャンル カフェ・喫茶、洋菓子
住所

埼玉県秩父市本町1-22

アクセス 秩父鉄道「秩父駅」から368mm
営業時間 9:00~18:30
定休日 火曜日
問い合わせ先 0494-22-1237
参考サイト 食べログ
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止いたします。