秩父荒川の山奥にポツンとあるおそば屋さん『そば福』。くるみそばが絶品なり!


こんにちは、編集長のあざみっくすです。

 

秩父のおそばといえば、「くるみだれ」でいただくおそばが結構有名なんですよね。
くるみを煎って香ばしくなったところをすり鉢でする!そしてめんつゆで溶いていくんですが、これがまたおいしいんです!

そんな「くるみそば」を食べられるお店も秩父では少なくありません。

 

本日ご紹介する『そば福』は、まさに山の中にポツンとある、おそば屋さんで、通りかかって寄りました~!なんてことはなかなかないお店です。

しかしながら、手打ちそばのクオリティと天ぷらのボリューム、とってもしびれるお店でした~

 

場所は荒川と両神の間くらい

国道140号を山梨方面に突き進み、秩父鉄道「三峰口」の駅の少し手前にあるT字路交差点を、小鹿野・両神方面へ曲がって、ぐいぐい突き進みますー

ふるーいトンネルを抜けたその先に、『そば福』はあります。

 

DSC_0645-2

看板が見えてきました!ここを入っていくのですね。

 

DSC_0644-2

おお、お店が見えてきました!

 

DSC_0641-2

こちらが『そば福』さん。いやあ、ホントにポツンとあります!

 

DSC_0642-2

ちなみに、すぐ隣に製麺所もあります。ばっちり手打ちのようですな!

 

DSC_0639-2

店内は座敷とテーブルそれぞれあります。

 

手打ちそばをいろんな味で堪能できるメニュー

メニューは冷たいおそばと暖かいおそば、両方があります。

 

DSC_0638-2

いやあ、今日も暑いですからね!
冷たいおそばを!ということで「くるみ天ざる」(1,330円)を注文しましたー

 

DSC_0647-2

そば茶を飲み、ほっこりと待つこと10分ほど。
運ばれてまいりました~

 

DSC_0649-2

ぬおおお!おいしそう~

 

DSC_0651-2

これがくるみだれ。
ごまだれみたいですよね?はい、近いものはありますが、もっとさっぱりしている感じです。

 

DSC_0654-2

そして、おそばと天ぷら。
ああ、幸せだ。。。

 

DSC_0657-2

早速いただきます~
くるみの香ばしさが口の中に広がって、極上の幸せです!
おそばの堅さもちょうどいいです。

 

DSC_0652-2

そして天ぷらたち!

 

DSC_0658-2

かき揚げとかめっちゃ厚いです!
しかも、貝柱などの海鮮も入っていて、山の中でまさかの海の味わいも楽しめる、これが意外ですがまたいいものです!

 

 

山の中で静かにいただくおそばは格別ですな!
『そば福』さんはお店で自家製のそばを打っていますので、いつもで打ちたて、極上のおそばがいただけます~

ぜひ、立ち寄ってみてください。

 

 

「そば福」の概要

店名 そば福
ジャンル そば
住所

埼玉県秩父市荒川贄川1311

アクセス 三峰口駅から2,022m
営業時間 11:30~15:00
定休日 月曜定休
問い合わせ先 0494-54-1473
参考サイト 食べログ
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止いたします。