埼玉秩父の「MAPLE BASE(メープルベース)」でほんわりパンケーキ×メープルシロップの素敵スイーツを楽しもう!

ちちぶるの人気No.1記事、秩父ミューズパークの「メープルベース」のご紹介!秩父のカエデから取れるメープルを贅沢に使ったパンケーキや、こだわりのコーヒーが楽しめます。自然豊かなテラス席で、素敵なカフェタイムが過ごせますよ♪


こんにちは、編集長のあざみっくすです。

 

秩父ミューズパーク内に何やら素敵なお店ができたと聞きまして・・・早速行ってきましたよ!

それが「MAPLE BASE(メープルベース)

 

このお店は、秩父のカエデの木からとれるメープルシロップを、堪能できる素敵カフェなんです。

 

そうそう、秩父とカエデは親密な関係らしく、日本に28種類のカエデがある中で、なんと秩父には21もの種類のカエデが生えているらしいです。

そういえばぼくの家にもカエデが生えていて、樹液を取ってるって聞きましたなあ。

 

ということで、そんなカエデからとれるメープルシロップを、ほんわりパンケーキと楽しむため、お店に向かいました!

 

場所は秩父ミューズパーク内

ミューズパークの第3駐車場が最寄りですね。

 

メープルベース看板

遊歩道を目指していくと早速看板もあります。

 

DSC_0584-2

遊歩道にはのぼりも出ていて、お店へ向かう道中のワクワク感をあおってくれます(笑)

 

お店につくとカエデの香りが体を包む!

さ、お店につきましたよ!

 

メープルベース正面

お店の前に来ただけでカエデの良い香りが漂っています。

 

メープルランド植木

店先にはたくさんの種類のカエデが育てられていました。

お店の中はメープル一色で更にワクワク感がアップ

では中に入ってみましょう!

メープルベース入口

入ってすぐ、秩父のカエデの歴史や、メープルべースの理念などがあります。

 

メープルベースカウンター

お店のカウンター、忙しいそうですね!

 

メープルベースメニュー

注文は先にカウンターで行ってから。

今日はメープルベースオリジナルパンケーキ(700円)を注文。

席までお持ちいただけるようです。

 

店内でメープルを煮詰める工程が見れちゃうかも!

店内はガラス越しでメープルシロップを作る工程の一部も、タイミングによっては見られるようです。

 

メープルベース 店内

ぼくは、メープルシロップ整合が見れる席の真横に陣取ってみました(笑)

パンケーキとご対面!

さ、注文したパンケーキが運ばれてきましたよ。

 

メープルベースホットケーキ

わぁ!おしゃれやー!

メープルシロップ

メープルシロップもふんだんに使わせていただきました!

 

パンケーキアップ

焼き加減もばっちり!いただきまーす!

 

うっひょー、メープルシロップの沁み込んだパンケーキ、たまらない!

生地も厚すぎず、適度な厚みでとっても食べやすく、しかもメープルシロップが、パンケーキにしっかり行き届く感じが良いです。

 

店内には物販も充実

帰りがけに店内を再度ぐるりと。

メープルベース物販

カエデグッズがたくさんあるのです!

 

カエデグッズ1

「メープルスパークリング」

 

メープルグッズ2

カエデで作った、サ・・サイダー??

 

メープルベース はちみつ

「秘蜜」という名のはちみつ。しびれるなあ!

 

いやあ!メープルずくしの素敵時間を過ごせました!

店内も広く、テラス席もあるので、暖かい日にゆっくり緑の景色を眺めながら、パンケーキをいただくのもいいかもしれませんね。

ぜひ、ミューズパークへお立ち寄りの際は、出かけてみてください!

 

「メープルベース」の概要

店名 MAPLE BASE(メープルベース)
ジャンル カフェ、スイーツ、コーヒー
住所

埼玉県秩父郡小鹿野町長留1129-1

アクセス 秩父ミューズパーク第3駐車場から徒歩2,3分
営業時間 10:00〜17:00
定休日 不明
問い合わせ先 0494-26-6150
参考サイト 公式Facebookページ

 

他にはこんなカフェもおすすめです!

手作りジェラートを南国雰囲気で楽しむ秩父番場のカフェ「サン・ドルチェ」

2016.06.21

秩父のカフェ「ジェラテリア HANA(ハナ)」の隠れ家感ハンパない!

2016.06.11
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止いたします。