【速報】秩父「芝桜の丘」は今年も見ごろを迎えます!


みなさん、こんにちは!編集長のあざみっくすです!

 

いやあ、気づいたら4月になってました(笑)

もう今年も4分の1が終わってしまったわけですね、、、はやいはやい・・・

 

とはいえ!この時期になると秩父も偉く賑わうスポットがあります。

それが羊山公園の「芝桜の丘」

毎年、各地からたくさんの観光客の方が秩父を訪れ、関東有数の規模を誇る、芝桜の様子をご覧いただいております。(なんと植栽面積は約17,600㎡、9種類、約40万株!)

 

というわけで、季節を迎え始めた芝桜の丘、一歩先に現場を見てきました!

 

芝桜の丘までの道のり

芝桜駐車場

駐車場に車を停めて歩いて、芝桜の丘を目指しました。

電車だと、西武秩父線『西武秩父駅』下車、徒歩約15分。もしくは『横瀬駅』下車、徒歩約15分。

 

西武線と桜

ちょうど桜も見ごろで、西武線の車両と桜のコラボレーションが何とも萌えるんですよねぇ。

 

芝桜前の桜

ぐんぐん進んでいくと、遊歩道があります。

ああ、心が落ち着く景色が続きます~(ちょうど桜も見ごろでした!)

さあ、いよいよ着きますよ!

 

芝桜の丘に到着!

芝桜1

じゃーん!うーん、5分か6分咲きといったところでしょう!

これがピーク時にはまるでじゅうたんのように、芝桜で丘が埋め尽くされるんですよね~

その姿は圧巻であります。

 

芝桜2 芝桜3 芝桜4

いろーんな角度で見てまいりました。

いやあ、満開が楽しみ楽しみ!

 

おまけ:出店で芝桜かき氷を楽しもう!

さて、ぼくのような全くロマンのかけらもないメンズは、芝桜を見ても、すぐに飽きちゃってお腹がすくんですよね(笑)

というわけで、芝桜の丘横に、そんなぼくの需要を満たしてくれるかの如く、出店ゾーンがあるではないですか!

そして、お店を物色すると・・・気になるお店が!

それがこちら!!

芝桜かき氷!!

芝桜かき氷

キター――!

これ絶対かき氷の上に芝桜乗ってるよね?乗ってるはずだよね!

というわけで迷わず出店の前まで突入しました!

 

芝桜かき氷メニュー

早速どんなメニューがあるか聞いたところ、なんと普通のシロップ群が(笑)

ただ、特殊なトッピングができるようなのでそれを頼むことに。

トッピングには当然芝桜があるんだろうなあ、と思いながらメニューを見ると・・・がーん、、、ないやん・・・

ということで、一番桜に色が近い秩父産いちご、を選択しました~

ちなみに、秩父ワイン原作印氷、これめっちゃ食べたかったけど、お店も今日かららしく用意が間に合っておりませんでした・・・

(20歳以上でよろしく?)

 

おっちゃんにガリガリ作ってもらったかき氷がこちら

かき氷1

おお!うまそう!!ハードルを下げていた分、これは期待できる(笑)

 

かき氷2

うっひょー!うまっ(笑)

なんと、氷は冬場に作った天然氷を使用、そりゃあこんなにほわっほわになるわ。

しかもイチゴも秩父産でめちゃくちゃ甘い!

いやあ、満足度すごい高いです、おいしかった!

 

 

というわけで芝桜の速報をお伝えするつもりが、すっかりかき氷の魅力を伝えるだけになってしまいました(笑)

芝桜は4月15日~本格的にオープン、5月の中旬までが見頃です。ぜひ遊びに来てくださいね!

(ちなみに、芝桜の丘と併設で「秩父特産市」なるイベントも開催されていました、こちらは後日レポートします!)

 

 

スポット名 芝桜の丘
入園料 一般 300円一般団体(20名以上) 250円※中学生以下は無料になります。
住所

埼玉県秩父市日野田町1丁目6-9

アクセス 電車の場合:西部鉄道西武秩父線『西武秩父駅』下車、徒歩約15分。もしくは『横瀬駅』下車、徒歩約15分。
車の場合:関越自動車道『花園IC』下車後、約25分。
期間及び時間 有料期間 花の見頃の時期入園時間 8時~17時
その他

障害者手帳、療育手帳又は、精神障害者保険福祉手帳の交付を受けている方は、ご提示の上、入園料が無料となります

駐車場 有料駐車場あり。1台500円
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止いたします。