ちちぶる厳選!秩父地域3月の祭り・イベント情報


こんにちは、ちちぶる編集部の上林です。

「秩父ってお祭りやイベントが多いと言われているけれど、どんなものがあるの?」と疑問に思う方、また、「今年はいつなのだろう?」と聞きたい方、いらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は「3月のちちぶる厳選・秩父のお祭り・イベント」をご紹介します。

 

長瀞の火祭り

なんと!燃え盛る炎の中を裸足で歩く、「火渡荒行」という祈願が13:00頃から行われます。火渡荒行の祈願の後は、一般の方も火渡りに参加できます。当日、突然行ってもOK!その際、裸足で渡りますので、特に女性の方はストッキングに注意しましょう。

日時:2017年3月5日(日)
場所:長瀞町 宝登山麓火渡り会場(宝登山ロープウェイの広い駐車場)

 

節分草祭り

小鹿野町両神にある、節分草園は日本一の面積を誇ります。当日は、甘酒のサービスや模擬店が出店します。今年は暖かいからか、節分草の生育が早いとのことです。お祭り情報に限らず、節分草を見に行かれる方は、ホームページ等で情報をチェックしたほうが良さそうです。

日時:2017年3月5日(日)
場所:小鹿野町両神小森堂上 節分草園
料金:中学生以上300円(20名以上の団体は250円)

 

山田の春祭り

秩父市山田で行われる、恒持神社の例大祭です。山組・本組(新木)の屋台2台と上組(大棚)の笠鉾1台の曳き回しが行われます。毎年、秩父地方で最初に山車が出るお祭りです。20:00~は花火大会もあるとのことです。

日時:2017年3月12日(日)8:00~21:00
場所:恒持神社(秩父市山田)

 

神明社の春祭り

神明社の春祭りでは、神楽が舞われます。この舞は、歌舞伎のような手法になっているのが特徴です。神楽が伝授された安政(江戸時代後期)の頃、白久地区は歌舞伎芝居がたいへん盛んだったとのことです。

日時:2017年3月12日(日)
場所:神明社(秩父市荒川白久)

 

ジャランポン祭り

「ジャランポン祭りとは、一体何だ?」と思った方、さらに驚きますよ。このお祭りは、実際のお葬式と同じように行われる、まさしく「お葬式祭り」なのです。午前中は諏訪神社で春祭りが行われ、17:00頃から下久那公会堂にてスタートします。まさかの棺桶に入るところまで再現されている、不思議なお祭りです。

※あくまで地域のお祭りですので、会場が狭く、駐車場も無いこと、ご理解をお願いいたします。

日時:2017年3月12日(日)
場所:諏訪神社・下久那公会堂(秩父市久那)

 

SLパレオエクスプレス First Run

今年も、走ります、SLパレオエクスプレス!「都心から一番近い蒸気機関車」を合言葉に秩父盆地を軽やかに走っていきます。SLパレオエクスプレスは12月初旬までの土・日曜日を中心に運航します。

日時:2017年3月18日(土)
場所:秩父鉄道・熊谷駅~三峰口駅

 

四條流包丁式

四條流包丁式は、秩父神社の境内で行われます。日本の伝統的な料理方法を伝える儀式とされています。所作などにも祝賀や祈願などの意味が込められています。

日時:2017年3月26日(日)12:00頃~
場所:秩父神社境内

 


いかがでしたか?気になったお祭りはありましたか?「行ってみた~い」と思ったらGOです。お祭りやイベントで、熱気あふれる秩父の雰囲気を味わってみてください。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止いたします。