芝桜の丘に行ったなら、「秩父路の特産市」を楽しまなきゃ損!


こんにちは!編集長のあざみっくすです。

 

さて、今日も芝桜ネタで行きますよー

昨日は芝桜かき氷などをご紹介しましたが、実は芝桜の丘にはとっても激アツなイベントが同時に開催されています。

 

それがこちら!

「秩父路の特産市」

秩父路の特産市

じゃーん!どや!!

こんなイベントやってるの知らなかったあ。

 

秩父路の特産市とは?

「道の駅ちちぶ」に出店している39社(店)が一挙に集結!

秩父ならではの山菜、はちみつ、お蕎麦、地酒、フルーツ・・・と、秩父中の魅力がここだけで大半楽しめちゃうめちゃくちゃ素敵なスポットです!

いやあ、テンション上がるわぁ。

 

 

早速、特産市に突入!

ここを見かけた瞬間、ちょっと急ぎ足になりました(笑)

さて、突入ですよ~

 

秩父路の特産市2

入口からワクワク感ハンパナイっすね!

そして入口右にいる、謎のゆるキャラは秩父市公認の「ポテくまくん」です!

ポテくまくんは、秩父のB級グルメの定番「みそポテト」と熊を掛け合わせたキャラクターですね。

個人的には結構かわいいなぁって思ってます(笑)

(ポテくまくんはTwitterもやってます、チェックしてね!)

 

さて、いろいろとお店を物色してみましたよ。

秩父路の特産市3

その中で、かなりインパクトのあるお店が!

「武甲養蜂場」さん

おお、なんかキワモノがたくさんありそうな予感・・・

 

秩父路の特産市4

ぬお!スズメバチの巨大な巣だ!

すごい、迫力っすね!ちなみにこの場には蜂はいないからご安心を~

そして商品を見てみると・・・

 

秩父の特産市5

・・・陳列されてるはちみつ(商品)になにやらはいっておるぞよ・・?

 

秩父路の特産市

どひゃー!蜂がはいってますよ!!

いやあ、衝撃的なインターフェス(笑)味が気になります!

 

ちょっと腹ごしらえ

蜂を見たりして、ぐるっと特産市を回りました~

お腹もいい感じですいてきました!

色々悩んだ結果・・・

 

 ★DSC_0091-2

山菜の天ぷら盛り合わせ をいただくことにしました!

すごいモリモリです、これで600円!

 

秩父路の特産市7

これは菜の花ですかね?

山菜ならではの独特の風味が口の中に広がります!

いやあ、うまい!

ちなみに、天ぷらで胸焼けするかと思ったら全然しませんでした。油がいいのかな?

とにかく、この特産市でしか楽しめないような素敵メニューでした!

 

んで締めはやっぱこれですよね。

 

秩父路の特産市8

秩父産のいちご!

これ意外と有名なんですよ。

秩父には、いちご農園もたくさんありますし、そこではいちご狩り体験(食べ放題!)なんてのもできちゃいます。

 

早速いただきました~

秩父路の特産市8

いやあ、安定の甘さ!素晴らしいです、秩父のいちご!

 

 

さて、ぐるっと回って気になったお店を紹介した特産市レポートですが、

まだまだ魅力的なお店はたっくさんあります!ぜひ現地に足を運んでみてくださいね!

 

 

スポット名 秩父路の特産市
入園料 有料期間のみ有料(芝桜の丘への入園料):一般 300円一般団体(20名以上) 250円※中学生以下は無料になります。
住所

埼玉県秩父市日野田町1丁目6-9

アクセス 電車の場合:西部鉄道西武秩父線『西武秩父駅』下車、徒歩約15分。もしくは『横瀬駅』下車、徒歩約15分。
車の場合:関越自動車道『花園IC』下車後、約25分。
期間及び時間 有料期間 花の見頃の時期入園時間 8時~17時
その他

障害者手帳、療育手帳又は、精神障害者保険福祉手帳の交付を受けている方は、ご提示の上、入園料が無料となります

駐車場 有料駐車場あり。1台500円
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止いたします。