昼からクラフトビールが嗜める!秩父の表参道Lab.「マホロバル」


こんにちは、編集長のあざみっくすです。

秩父番場通りに今年オープンした複合店舗 表参道Lab.
先日は、こちらの中の「インテリア・ネオスタイル」を紹介しました。

この表参道Lab.を成すもう一つの店舗が「まほろバル」です。

ここはなんと、こだわりのクラフトビールが”昼間から”飲めてしまう贅沢スポット。

ビール好きのぼくも、ここを取材せずにはいられません!
というわけで早速行ってまいりました。

 

場所は番場通りの中ほど

西武線「西武秩父駅」から徒歩で約8分。
番場通りを秩父神社方面へ向かう途中に、ひと際目立つモダンな建物があります。

 

dsc_0247-2

こちらが、表参道Lab.
この建物の右側にあるのが「まほろバル」です。

 

今日はちょうど、毎月第三土曜日に開かれている蚤(のみ)の市「サンドイチ」の日。

サンドイチの情報は、まほろバルのFacebookページをチェックしてみてくださいね!

 

dsc_0250-2

お店の前に、有機野菜の露店も出展していました!
※出展者は『わっしょい農園』さん

「サンドイチ」では、ワークショップなども実施しているらしく、毎月様々な企画を楽しめるようになっています。

 

店内はゆっくりくつろげる空間!

では、お店の中に入ってみましょう!

 

dsc_0400-2

店員さんの顔が見えるカウンター。

 

dsc_0403-2

木の温もりと間接照明のやさしさが、暖かい空間を作り出しています。

 

dsc_0409-2

お、こちらがビールサーバーですね!
6種類のクラフトビールがここから注がれていくのですね。いやあ、ワクワクします!

 

dsc_0260-2

席は、カウンターやソファー席など様々な形態があり、人数や目的によって好みの席をチョイスできるのがうれしいですね。

 

メニューはクラフトビールの他、おつまみ、ランチまで充実

注文は、キャッシュオンデリバリーのシステム。
カウンターで注文と同時に都度お金を支払います。

 

dsc_0418-2

こちらが、クラフトビールのメニュー。
種類がとにかく豊富!そして、大きさも好みで選べます。

 

dsc_0413-2

おつまみもリーズナブルで、しかもお酒が進みそうなラインナップですね〜
クラフトビールは「味わい」をしっかり楽しむものなので、おつまみも一層こだわりたくなりますよね!

 

dsc_0423-2

ちなみに、「まほろバル」は珈琲店の「Waplus(ワプラス)」も併設しているので、新鮮で香り高いコーヒーもいただけちゃいます!店内もゆったりしているので、コーヒーとともに読書や友達との雑談も楽しめる場所なんです。

 

dsc_0253-2

お昼時は、ランチメニューもありますよ。
とってもお得な「ビールセット」、なんと1,000円!これだと、ランチを食べに来たのに、ついついビールも飲んじゃうパターンですね(笑)

 

しっかりした味わいのクラフトビールを手に、話が弾む空間

さて、今日はランチを食べに来たので、ランチセットを注文しました。

 

dsc_0267-2

サラダうどんと黒ビール!今、昼間です、贅沢そのものです!

 

dsc_0273-2

見た目もおしゃれですが、少しだけピリッとした味付けに、ビールとの相性が抜群の「サラダうどん」。

 

dsc_0271-2

黒ビールはなみなみと注がれていて、お得感に溢れています!

 

dsc_0264-2

気分を変えてもう一杯!単にお酒を飲むだけでなく、友達とお互いのビールを交換しあって、味の違いを楽しんだりするのも、いいものです。

 

dsc_0426-2 dsc_0431-2

食後にはコーヒーを頂いて締め。カフェラテはラテアートまでしていただいて、最後の一息をさらに演出してくれます。

 

 

いかがでしたか?
ビールもさることながら、料理、コーヒーに至るまで、非常にこだわりを感じられるお店でした。数種類のビールをいろいろ試したり、ラテアートに心踊ったり、体験としてしっかり楽しめるところが素敵ですね。

友達と、恋人と、家族と。
いろんなシチュエーションの方に楽しんでいただけると思います。ぜひ、足を伸ばしてみてください!

 

 

「まほろバル」の概要

店名 まほろバル
ジャンル カフェ、ビール、バー
住所

埼玉県秩父市番場町17-14-1

アクセス 西武鉄道「西武秩父駅」から徒歩約8分
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜定休
問い合わせ先 0494-24-3000
参考サイト Facebookページ
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止いたします。